食物語

Recruit

interview

肥後 真子
Masako Higo

お好み焼き本舗 鹿児島宇宿店 店長
2015年入社

スタッフに「長く働きたい」と
思ってもらえる職場をつくりたい

今年で入社して4年目。副店長を経て、店長へと昇格しました。責任の重大さに不安を感じながらも、それを糧に変えて奮闘する日々を送っています。店長というのは、常に店舗の売上や利益を念頭に置いて動かなければならない役職。売上や利益の捻出には、人員の確保や教育がとても重要になってきます。いかにスタッフにやりがいを感じてもらい、「長く働きたい」と思ってもらえる職場をつくるか。細かなことでも課題を見つけては、改善に取り組んでいます。

働きやすい職場環境づくりへの
積極的な取り組みが魅力

食物語の魅力は、会社全体でも「長く働きたい職場」づくりを行っていること。産休や育児休暇の制度もあり、女性も働きやすい環境です。また、年に1回の社員旅行は他店舗社員との交流の場となっており、私も毎年楽しみにしています。社員同士もとても仲が良く、相談ごともしやすい雰囲気です。

次の目標は、エリアマネージャーとして店舗をまわり管轄すること。私の強みである接客力を各店舗に伝えて、「接客が好きだ」と思ってくれるスタッフを増やしたいですね。

  • お客さまをお待たせしないため、スタッフへの指示も的確に。

  • お好み焼きは基本的にお客さまの前で調理します。

  • いつも笑顔で明るい接客を心がけています。

  • 休日はスタッフや友達と飲み歩いて過ごすことも。

私の強みである接客力を伝え、
「接客好き」なスタッフを増やしたいです

Interview List

川越 稔彦
Toshihiko Kawagoe

課長
2014年入社

More View

有村 光平
Kohei Arimura

店長
2015年入社

More View

肥後 真子
Masako Higo

お好み焼き本舗 鹿児島宇宿店 店長
2015年入社

More View